横浜市港北区でZEHの注文住宅を手がける柏倉建設

0120479123

お問い合わせ 資料請求

0120-479-123

受付 9:00 ~ 18:00(水曜休)

  • お問い合わせ 資料請求
  • 柏倉建設で家を建てられた方へ アフターメンテナンス

家づくりの話
失敗しない土地選び

Support of the selection of land地元を知り尽くした柏倉建設が土地選びをサポート

柏倉建設が土地選びをサポート

家づくりは予想以上に、土地の形状や地盤の状況に大きな影響を受けます。
だからこそ、できるだけ日当たりや風通し、道路付けなどの諸条件が整った条件の良い土地を入手したいものです。
こちらでは、横浜市港北区でZEHの注文住宅を手がける柏倉建設が、失敗しない土地選びのヒントについてご紹介します。

土地選びの基本的な考え方とは

建てる方のご要望やご家族のご事情などによって、どんな土地が適しているかが異なる

日当たりや風通し、道路付け、法的規制、ライフラインの充実といった諸条件が整っていても、それだけではベストな選択とは言えません。なぜなら建てる方のご要望やご家族のご事情などによって、どんな土地が適しているかが異なるからです。

交通の便の良いロケーション

たとえば、通勤や通学を考えてできるだけ交通の便の良いロケーションを要望される場合もあるでしょう。反対に、多少アクセスは不便な立地でも、自然の景観が美しい場所が良いという方もいらっしゃいます。土地選び・土地探しでは、こうした条件とニーズのマッチングが重要と言えるでしょう。

土地選びで気をつけたい4大ポイント

建ぺい率を念頭に置く

建ぺい率

ごく常識的なことですが、土地いっぱいに建物を建てることはできません。建ぺい率は敷地面積に対する建物の割合のことですが、そのパーセンテージは地域ごとに定められています。 たとえば、建ぺい率が50%と指定された地域にある100m2の敷地には、建物の投影面積(≒建物1階の床面積)として50m2までしか建てられません。したがって、候補地のある地域では建ぺい率がどの程度かを把握しておく必要があります。

注意したい土地とは

傾斜地

どんな家を建てるかという前に、どこに建てるかがじつは重要です。地盤の不安定な土地や傾斜地は災害に弱く、昨今の激甚化する震災や風水害などを考えると注意が必要です。大きな河川の近く、あるいは谷地にある土地は、事前に施工店とじっくり話し合いましょう。

利便性や防犯面も考慮したい

利便性や防犯面

どんなに自然環境が良くても、隣家が遠方にあるような過疎地では防犯面が心配ですよね。もちろん、公共交通機関がない、商業施設が近くにないというように利便性に不安があるロケーションもできれば避けたいところかもしれません。若い方であれば車で外出したり買い物したりするのも苦にならないでしょうが、高齢になるとそれも負担になってきます。

柏倉建設なら土地探しまでお手伝いできます

ZEHの注文住宅はもちろん、土地探しからお手伝いできるのが柏倉建設の強みです。地元横浜や周辺の不動産事情に精通した私たちが候補地を探すことで、施主様のご要望に適した建設用地を迅速かつ確実に入手できます。もちろん、周辺環境や生活利便性なども最大限考慮いたしますので、私たちにお任せください。

柏倉建設なら土地探しまでお手伝いできます

家づくり勉強会

お問い合わせ

0120-479-123

PAGE TOP